タロットカードで占う未来は「絶対」なのか?【当たるタロット占い】

タロットの特徴

辻堂タロット占いサロンSHINのオーナー兼、タロメディアのライター秋本栞里です。湘南藤沢(辻堂駅から徒歩2分の場所)で対面鑑定をしております。

このサイトではタロットカードにまつわることや、生きやすくなるためのヒントを発信しています。悩みの多い女性や、ついつい考え事ばかりしてしまう方にとって、問題解決へのヒントになれば幸いです。

さて今回は、タロットカードで占う『未来』ついてのお話です。

過去はピッタリ!でも未来は…?

的中率が高いことで知られるタロットカード。現状と過去が、「本当にそのまま現われてびっくりした!」という体験をした方も多いことでしょう。

すでに起きたことと、今起きていることが当たるのは、びっくりしながらも納得はできます。「仕組みはわからないけど、占いってそういうものなのかな」とも感じますよね。では、未来についてはどうなんでしょうか?これから起こることを、カードで予測するなんてことは可能なのでしょうか?

未来も当たるタロット

タロットは、もちろん未来のことも当てることができます。本当にそうなるかは占った時点ではわかりませんので、振り返った時に当たっていたかどうかがわかることになりますね。

しかしそれについては、ちょっと補足が必要です。タロットの世界で言う「未来」とは、「このまま進んだ場合の未来」です。すごく現実的なんです。

人は未来を占うとき、知らず知らずのうちにうんとよくなることを期待してしまいがちです。たとえばダイエットをこれから始めようとしている人が、「今は65キロだけど、1か月後には43キロになっていますか?」と期待するようにです。

本気で43キロを目指すのであれば、それに応じた行動をしなければ達成できませんよね?当たり前のことなんですが多くの方はそこを見落としがちで、望む結果が突然やってくることを、無意識に期待してしまっています。

タロットの未来は「絶対」ではない

タロットの未来は「絶対」なのではなく、「このままいったらどうなるか」という、あなたの行動に即した未来だということがおわかりいただけたでしょうか?

なにもしなければ、当然いいことは起きません。ですから未来を占った時にいい結果が出なかったときは、今のあなたの行動力では不十分だということになります。

もっと努力するか、ペースアップをするか、やり方を変えるか…。違う方法で試してみる必要がありそうです。

タロットの未来は「絶対」なのではなく、「このままいったらどうなるか」という、本人の行動に即した未来

 

たとえば、未来を占ってこんな結果が出たら…。

「3か月後、自分はそれを達成している?」
吊られた男/カップの7の場合…

 

タロットカード、結果の一例

40分コースはこちら

より良い未来にするために

やることもやらずに「運任せ」では、うまくいきっこありません。よりより未来を引き寄せるためには、まず行動をしなければならないのです。

そして短期間で大きく変わろうと、自分に期待しすぎてもいけません。2年後、3年後のために今やれることを、一歩一歩やっていくイメージで行動しましょう!

うまくいくと信じて、カードを引こう!

「どうせうまくいかない」このような気持ちでカードを引いても、いいカードは出るはずがありません。「どうせうまくいきっこないと思っているのでうまくいかない」と、そのまま出るだけです。

カードはというより人生は、その人の思った通りにしか進みません。あなた自身が人生を決めています。あなたが人生をよりよくしたいと本気で思っているならそうなりますし、どうせダメだと思っているならそれなりの人生にしかなりません。

あなたの周りの状況は、あなたの内側の状態の反映です。そのことを忘れず、常にいい現実が反映されるように、心をまっすぐに保ちましょう!

あなた自身が人生を決めている。現実は、あなたの心の状態が反映されたもの

カードリーディングのご依頼はこちら

湘南藤沢市、辻堂駅から徒歩2分のマンションで対面鑑定・タロット教室を行っております。

ご依頼についてはこちら♪

ご質問はこちら

ただいま、古本プレゼント中!プチ鑑定・通常鑑定ともに、ただいまスピリチュアル系の古本をプレゼントしております!

たくさんのご依頼お待ちしております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました