用意するのは、紙とペンだけ!お家でマネできる「ゼロ円タロット占い」

カードリーディング

辻堂タロット占いサロンSHINのオーナー兼、タロメディアのライター秋本栞里です。湘南藤沢(辻堂駅から徒歩2分の場所)で対面鑑定をしております。

このサイトではタロットカードにまつわることや、生きやすくなるためのヒントを発信しています。悩みの多い女性や、ついつい考え事ばかりしてしまう方にとって、問題解決へのヒントになれば幸いです。

さて今回は、紙とペンだけで「タロット占い」をする方法をご紹介します!

タロットカードがなくても

タロットカードは、『卜術(ぼくじゅつ)』の一種です。卜術とは、モノを使う占いのことです。もっとも古いタイプの占術で、邪馬台国の卑弥呼が行っていた亀の甲羅を使って行うやり方も、卜術の一種です。

印刷されたキレイなカードを用意できればベストですが、事情があって買えないという方も心配ありません。今回は、お金をかけずにタロットカード占いを味わえる方法をご紹介します!

紙とペンを用意しよう!

  • 覚えるのが大変そう
  • すぐに飽きそう
  • せっかく買ったのに、飽きたらもったいない
  • 無駄遣いしたくない
  • お小遣いじゃ厳しい

このような理由から、タロットカードに興味があってもなかなか手が出ない人も多いかもしれません。タロットカード自体は高価なものではありませんが、すぐに飽きて「余計なものを買ってしまった」なんて思いたくないですよね。

だからこそ、家にあるものでまずは「占いごっこ」をやってみましょう!

■用意するもの
・メモ帳かチラシ
・ペン
・小さ目の箱か、袋

たったこれだけです!簡単でしょ?

 

「ゼロ円タロット」の作り方

紙を用意したら、この写真のように小さく切って、中に0~21の数字を書いてください。書き終わったら四つ折りにして、箱か袋にポイっと入れるだけ!これだけで、即席のタロットもどきができてしまいます♪

数字の意味

0~21の数字は、タロットの大アルカナに対応しています。タロットカードは大アルカナと小アルカナを合わせて、フルデッキと呼びます。

フルデッキ揃わないとダメなの?と思うかもしれませんが、大アルカナだけでも正確に占うことができます。それぞれの違いについては、また別の記事でご説明しますね♪

大アルカナ

 

ゼロ円タロットは初心者むけなので、逆位置は考慮しません。

■ゼロ円タロットの占い方

  1. 箱か袋を用意する
  2. その中に22枚の紙を入れる
  3. 心の中で、質問を唱える
  4. くじを引く要領で1枚引く

これだけです!席替えのくじ引きのようなイメージですね!

タロットに関する質問は、なるべく具体的であることが望ましいです。たとえば「恋愛運は?」ではなく、「彼は別れようと思っている?」など聞きたいことをそのまま聞いてみましょう!

質問がハッキリしていれば、それに比例して答えもハッキリしますよ。

結果の見方

試しに一枚引いてみましたか?質問は具体的に、わかりやすくできましたか?

それでは以下の表のキーワードを参考に、意味を解釈してみてください。

いきなり解釈してみろと言われても難しいですか?それでは、下の例を参考に、ご自分のケースに当てはめてみてくださいね!

あなたの質問
「彼にLINEをブロックされた。なぜ?」
現われたタロット「16 塔」
リーディング例:あなたの言動にショックを受けた/突然興味を失った
あなたの質問
「職場の上司の当たりが厳しい。なぜ?」
現われたタロット「5 教皇」
リーディング例:信頼関係が成り立っていない/相手はもっと尊敬してほしいのかも

いかがでしょうか?タロットカードの意味をすべて覚えていなくても、キーワードさえ覚えていれば、このように連想してリーディングができてしまうんですよ!

 

タロット教室あります

ご覧いただきありがとうございました。

「もっとタロットを勉強してみたい!」「本格的にタロット占いをやってみたい!」

もしそのように思っていただけましたら、是非湘南のタロット教室にお越しください。神奈川県藤沢市の、辻堂というところでタロット教室・鑑定を行っております。

1日完結型で、初心者の方でもすぐに・その場で占える特別仕様です♪新しい趣味として、占いをはじめてみませんか?

タロット教室はこちら

ご依頼についてはこちら♪

ご質問はこちら

みなさまからのご依頼、お問い合わせを心よりお待ちしております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました